緊急事態宣言


本日、7都府県に緊急事態宣言が出ました。

昨夜、都の対応案では、理髪店は休業要請の対象となると発表されました。

そこから、当店でも、スタッフ一同、どう対応していくか検討し、自粛も含め考えていたのですが、今日の衆参両院の議院運営委員会で、西村康稔経済再生担当相が理髪店、美容室について、これまで通りの営業が可能との認識を示しました。

この結果、明日からの御髪処市郎の営業は通常営業させていただきます。

今日、明日からの休業を考え、問い合わせをいただき、そして、急いでのご来店いただいたたくさんのお客様・・・ご心配をおかけしてすみませんでした・・・お待たせしたお客様も申し訳ありませんでした・・・

しかしながら、営業ができるといっても、コロナウイルスの恐怖からは逃れられないと思います。

お客様に安心してご来店いただくには、一度自粛して休業したほうがいいのか、本当のところはわかりません。

でも、営業するからには、消毒、除菌、をしっかり行い、安心してご来店いただけるように、スタッフ一同気を引き締めて、頑張ろうと思います。

自分たち理容業は、開店時に、管轄保健所より、換気、空調、椅子間隔など、に関する厳しい審査があります。

戦後より、感染症と戦ってる公衆衛生業です。

そのプライドを忘れずに、気を緩めず、明日よりも、しっかりと安心してご来店できるよう、頑張っていくつもりです!

休業によって、自分たちよりももっとつらい業種の方々もいます・・・何とかコロナに打ち勝って、また、平穏に暮らせるよう頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です